★豆しばムービーでホッと一息★
最近の記事

2012.08.14

夏バテ予防に漢方薬 

夏ばて、暑気あたりの漢方薬

夏になると汗をかくので体力を消耗しますが、
漢方では汗といっしょにカラダを動かす元である

「気」

も失うとされます。★★本日の美容と健康ランキングは⇒⇒
(All About 杏仁 美友さんの記事より)


この時期、いつにもまして疲れやすくなるようなタイプには、
元気を補いながら必要な津液(水分)も補充してくれる

「清暑益気湯」
(せいしょえっきとう)

や、汗がダラダラと出て、むくみがちなタイプは

「防己黄耆湯」
(ぼういおうぎとう)

などもいいでしょう。

ちなみに防己黄耆湯は、水を飲んでもふとってしまうような、
水はけの悪いタイプの肥満症にもオススメな漢方薬です。
(All About 杏仁 美友さんの記事より)

肥満にも効果が期待できるというのは魅力的。
でも、こういうのは個人差があるから期待しすぎないことが
肝心ですね。

まずは、夏バテ対策が先決です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
ダイエットと健康のランキングに参加しています。
皆様の愛ある1クリックで少しでも順位があがると
とてもうれしく、ブログ更新の励みになります。
よろしくお願いいたします。

★★本日のランキング⇒⇒



09:29 | 漢方薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。