★豆しばムービーでホッと一息★
最近の記事

2012.08.16

本当はコワイ!炭水化物抜きダイエット


炭水化物を抜いて痩せる!

これ、けっこう最近流行りのダイエット法なのよね。
白いお米を食べずに、豆腐や納豆などの豆を利用しながら
タンパク質は制限なく食べてダイエットに成功した人って
いるみたい・・・

テレビでも実践者の人たちを紹介していたけど
みんな20キロくらい痩せてるの。
★★本日のランキング⇒⇒


だけど、このダイエットも要注意みたいです。

単に痩せるなら、

『高タンパク 低糖質』

がいいのはわかっていること。
★★本日の美容と健康ランキングは⇒⇒

ところが

糖質を摂らない食生活を続けると、炭水化物を分解して
得られるグルコースという、筋肉を動かすのに必要な
物質を使わずに済む身体に変化してしまうそうです。
(川崎医科大学附属病院 加来浩平副院長)

つまり、痩せない身体になってしまうということ。

低糖質にすると体重減少や血糖を下げる効果はありますが
脂質の割合が高くなってしまう。
脂肪は肝臓で分解されてケトン体が増えすぎると体内の
PHが酸性になり、免疫力が低下します。
また、脂質が多くなるとコレステロールが増え、
動脈硬化が進むことも危惧されます。
(愛知学院大学心身科学部 佐藤祐造客員教授)

痩せるを最優先にするか、
健康を最優先にするか、
それがダイエットの永遠の命題なのよね。

で、専門家のアドヴァイスは
空腹の胃にいきなり糖質を入れるのではなく、
消化されにくい食物繊維、つまり野菜から
食べはじめ、次に肉や魚などのタンパク質を
摂るようにして、食事の最後にご飯を食べる
ようにするとダイエット効果があるみたいです。

これはかなり効果があるみたいですよ。
是非、お試しを。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
ダイエットと健康のランキングに参加しています。
皆様の愛ある1クリックで少しでも順位があがると
とてもうれしく、ブログ更新の励みになります。
よろしくお願いいたします。


ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。